【ちょこざっぷ】セルフ脱毛は、ヒゲ脱毛NG【入会前に要確認】

 

 

ちょこざっぷのセルフ脱毛って、ヒゲ脱毛もできるのかなぁ…。

 

セルフ脱毛は、追加料金が必要なのかなぁ…。

 

脱毛マシンを使う時に、注意するコトってあるのかな?

このような疑問にお答えします。

 

 

この記事の内容は、次のとおり。

  • セルフ脱毛マシンで、ヒゲ脱毛が可能なのか
  • セルフ脱毛をするときの注意点
  • セルフ脱毛の予約の仕方

 

ちょこざっぷ(chocoZAP)の店舗には、セルフ脱毛マシンが設置されています。

 

セルフ脱毛で、ヒゲを脱毛をすることは可能なのでしょうか。

 

調べてみました。ぜひ最後まで、読み進めてください。

 

 

\ 24時間365日、全国の店舗を利用可能!/

月額3,278円で使い放題 ≫詳細はこちら!

 

 

【ちょこざっぷ】セルフ脱毛器での、ヒゲ脱毛はNG【入会前に要確認】

結論から言うと、ちょこざっぷのセルフ脱毛でヒゲ脱毛はできません。

 

脱毛ルームの壁には、注意事項が貼ってあります。注意事項には、「顔、VIOにはご使用にならないでください」と、書かれています。

 

セルフ脱毛は素人が自分でやる脱毛です。デリケートな部分の脱毛は、NGになっています。

 

どうしても、ヒゲやVIOの脱毛をやりたいなら、自己責任になります。 セルフ脱毛は個室でおこないます。

 

なので、やろうと思えば、できないことはありません。

 

男性も、セルフ脱毛は使えます
セルフ脱毛は、男性も利用可能です。店舗内には、「セルフ脱毛 男女兼用」との表記があります。

 

セルフ脱毛は基本料金のみ(追加料金なし)で、1台数十万円もする脱毛器を使い放題です。

 

脱毛サロンに通うよりも、断然に安いです。

 

ヒゲ脱毛はできませんが、足や腕には効果あり。月額3,278円は、かなり安いです。

 

 

 

\ 24時間365日、全国の店舗を利用可能!/

月額3,278円で使い放題 ≫詳細はこちら!

 

 

 

セルフ脱毛に使うのは、プロ仕様の本格マシン

ちょこざっぷのセルフ脱毛で使用する脱毛器の名称は、「360 Magneto – Optic」。

 

脱毛サロンやエステサロンで使われているプロ仕様の脱毛器です。

 

脱毛器の使い方の説明は、壁に説明書が貼ってあります。

 

初めてのセルフ脱毛でも、迷うことなく使えます。

 

 

光脱毛で少しずつ毛が薄くなる
まず最初に準備されている専用ジェルを、脱毛したい箇所に塗ります。

 

後はジェルを塗った場所に、脱毛器の光を当てるだけ。光脱毛方式です。

 

光脱毛は毛根に作用し、毛の生えるスピードを遅くする脱毛方法です。

 

やってすぐ効果が分かるものではなく、回数を重ねるごとに毛が薄くなることが実感できます。

 

セルフ脱毛をするときの注意

セルフ脱毛で危険な部位は、肌が黒くなっている部分です。

 

具体的には、次の箇所です。

 

  • ほくろ
  • 日焼けの箇所
  • タトゥー

 

黒い部分に光が反応します。日焼けで肌が黒くなっている部分は、脱毛器を使うと危険です。

 

腕、脚、脇などを中心に脱毛を行います。

 

 

セルフ脱毛には、予約が必要です

セルフ脱毛を利用するには、予約が必要です。予約には、ちょこざっぷのアプリを使います。

 

セルフ脱毛の予約のルールは、次のとおり。

 

  1. 1枠20分
  2. 最大2枠連続まで

 

1ヶ月に通う日数制限は、ありません。毎日通っても、大丈夫です。

 

セルフ脱毛がある店舗を、事前に確認

ちょこざっぷの店舗の中には、セルフ脱毛ができない店舗もあります。

 

事前に確認をしてください。

 

ちょこざっぷに申込をすれば、全国の店舗が使えます。

 

自宅の近くに脱毛対応の店舗が無くても、会社の近くや出先にセルフ脱毛対応の店舗があれば、予約をして使えます。

 

セルフ脱毛専用の個室あり

セルフ脱毛は個室で行います。完全個室で鍵付きなので、服を脱いで気になる箇所の脱毛ができます。

 

光脱毛方式なので、脱毛ルームにはサングラスが置いてあります。

 

脱毛中の光から目を守るためです。

 

衛生面が気になる方は、100円ショップでサングラスを買って持参することをおすすめします。

 

【まとめ】ちょこざっぷのセルフ脱毛

最後にちょこざっぷのセルフ脱毛について、まとめます。

 

セルフ脱毛は月額料金のみで利用できます。回数制限や日数制限はありません。

 

1台数十万円もするプロ仕様の脱毛器が使い放題です。

 

脱毛サロンに通うよりも、安いです。

 

セルフ脱毛は、男性も利用可能です。

 

ジム&脱毛でモテボディの完成

光脱毛は時間をかけて、毛の生えるスピードを遅くするものです。

 

ジムのトレーニングと組み合わせれば、引き締まったボディとツルツルのお肌が手に入る。

 

脱毛の予約を事前にすれば、ジムに行くので、自然にトレーニングもできます。脱毛の予約をペースメーカーとして使うのも良い方法です。

 

本格的な脱毛サロンに通う前に、一度、お試し脱毛体験をするような感覚で、ちょこざっぷに入会するのもアリだと思います。

 

 

 

\ 24時間365日、全国の店舗を利用可能!/

月額3,278円で使い放題 ≫詳細はこちら!